セルと悟飯のかめはめ波対決――

しかし、右腕しか使えない悟飯のかめはめ波は明らかに押されていた……。

ズゴゴゴゴ……!

悟飯「ぐぎぎぎ……!」

悟空『こらえろ、悟飯! セルを倒して学者さんになるんだろ!?』

悟飯(そ、そうだ……! ボクは学者になるんだ!)

悟飯(だったら――学者らしくセルを倒す!)

ズゴゴゴゴ……!



悟飯「なぁ……セル」

セル「ふははは、どうした!? 今さら命乞いか!?」

セル「無駄だ! お前たちを許しはせんといったはずだ!」

悟飯「いや……ひとつ質問があるんだけど」

セル「ほう、なんだ?」

ズゴゴゴゴ……!

悟飯「さっき、お前は頭にあった核が無事だったから」

悟飯「再生してここに戻ってこれたっていってただろ?」

セル「ああ、いったが、それがどうした?」

悟飯「じゃあなんで、お父さんのかめはめ波で頭を吹き飛ばされた時も再生できたんだ?」

セル「!?」

ズゴゴゴゴ……!

セル「あ、あれは……その……」

悟飯「答えろ、セル!」

セル「あ、あの時は……あの時は……」

セル「あの時は……そう! 核を移動させたのだ!」

悟飯「核を移動……?」

セル「そうだ! 頭にあった核を、下半身にまで移動させたのだ!」

セル「だから私は再生できたのだ!」

ズゴゴゴゴ……!

悟飯「完全に不意を突かれてたけど、あんな一瞬で核を移動できるものなのか?」

セル「で、できるとも!」

悟飯「どうしてできるって言い切れる?」

セル「う、ぐっ……!」

セル「……今よりも劣るとはいえ、あの時の私もすでに完全体だったのだぞ!?」

セル「その程度のこと、たやすいに決まっているだろう!」

悟飯「ふうん……」

ズゴゴゴゴ……!

悟飯「じゃあ、証明してみせてくれ」

セル「証明って……どうやって!?」

悟飯「今、ボクに核を移動するところを見せてくれっていってるんだ」

セル「えええ、今!? 今はかめはめ波を撃ってる最中なんだが……」

悟飯「証明できないのか……残念だ。ならお前の言葉を信用することはできない」

セル「ま、待て! いいだろう、やってやる!」

ズゴゴゴゴ……!

セル「うっ、むっ、はっ!」グニュグニュ…

セル「どうだ!? 核を体の色んな部分に移動させているぞ!」

悟飯「見えない」

セル「え」

悟飯「お前の体の中でいくら核を動かされても、ボクには見えないよ」

セル「たしかにそのとおりだ……ええい、やむをえん!」

ズゴゴゴゴ……!

セル「どうだ!?」ブリュ…

セル「先ほどセルジュニアを生んだ部分から核を少し出してやったぞ! 見えるだろ!?」

悟飯「見づらい」

セル「え」

悟飯「ボクらはお互いかめはめ波を撃ってるだろ? その光で見えづらいんだ」

悟飯「だからもっと核を露出させてくれ」

セル「ワガママなガキめ……よかろう」

ズゴゴゴゴ……!

セル「よっと!」ポロッ

セル「あ! しまった! 露出させすぎて核を落としてしまった! 拾わねば!」ササッ

悟飯(今だっ!)

悟飯「うああああ――――――――――ッ!!!」

ズオッ!!!

セル「ぎええええ……! バ、バカな……この私が……!」

セル「だが……核を動かせることは証明できた……!」

セル「よ、よかった……!」

ボウッ!!!

悟飯「はぁっ、はぁっ、はぁっ」

悟空『ついにやったな、悟飯!』

悟空『すげえ頭脳プレーだったぞ! おめえなら最高の学者になれっぞ!』

悟飯「ありがとう……お父さん」

ベジータ「…………」

ベジータ「完全にしてやられた……! あいつら親子に……!」

ベジータ「オレはもう……戦わん……」

ベジータ「そして学者を目指す!」

END 
 
コメントの数(4)
コメントをする
コメントの注意
名前  記事の評価 情報の記憶
この記事のコメント一覧
1 . 名無しさん  ID:tMTup6ck0編集削除
会話ばかりでつまんな
2 . 名無しさん  ID:dHLZC9OP0編集削除
テキストにしては短いな
努力の後が見られない
3 . @  ID:RzrestM70編集削除
ジョーカー
4 . 名無しさん  ID:n907nE.x0編集削除
学者ってよりは弁護士か詐欺師のような…

コメントを書き込む

今月のお勧めサイト



週間人気ページランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
タグ
ブログパーツ ブログパーツ